第2回夏のセンバツAQLエントリー

  • 一次締切は6月19日(土)です。ここまでのエントリー結果を踏まえ、日程を決定します。
  • (6/24追記)ミドル、チャレンジリーグについては、定員が埋まるまで受付を継続します。
  • 基本は中高生チームが対象です。ただし締め切り日の定員状態次第で、大学生以上にも門戸を開く場合があります。
  • メンバー登録は不要です(当日直前に人数が増えたり減ったりしてもOK。4人以下なら不利ですが4人以下で戦っていただきます)。上位チーム報告時にメンバーの報告は行いません。(ただし、ベスト4のみは当日Q-potに入った際の名前を、新・一心精進に報告します。)
  • トップリーグエントリーチームは、「問題作成部門への参加(=42問の問題提供)」「トップリーグでの問読み(出場しない時間帯)」「後日のミドルorチャレンジリーグのスタッフ協力」全てが必須となります。(それができて、初めてトップリーグのチームとして認められます)
  • 定員に余りがあれば、各開催日の一週間前まで追加受付ます。
  • 全ての日で、原則上位2位のチームまで「学校名(ジュニア準登録団体は登録した名称)」で『新・一心精進』への報告を行います。記録集発行時などにも掲載予定です。
  • 「第2回夏のセンバツAQLシリーズ」に参加した個人は、「埼玉チャレンジリーグ」「埼玉ビギナーリーグ」「関西チャレンジリーグ」に原則参加できません(そちらで問題をお楽しみいただく、ということでお願い致します)。ただし、「トップリーグ出場権があり」「関西及び埼玉チャレンジリーグに参加する可能性がある」学校(栄東中高・智辯和歌山・北野高校)のみ、例外的に両方に同じメンバーが参加できるよう調整させていただきます。問題のみ応募することや、同じ団体からメンバーを完全に分けて別々に参加することなどは可能です。
  • エントリーして連絡なしに不参加となる行為は、絶対におやめください。特に、「問題を提出する」でエントリーし、何の連絡もなく問題を用意しない行為は絶対にやめて下さい。AQL本戦において、ペナルティを貸す場合もあります。
  • ミドルリーグエントリーかつ問題作成部門にエントリーしている団体は、枠に余りがあった場合「トップリーグ」にご招待する場合があります。「枠に余りがある場合のトップリーグ振替」を希望する場合、エントリー時の備考にお書きください。

メモ: * は入力必須項目です