AQLオンライン2022プレーオフ&全国大会・一般の部

当日に至るまで、情報を更新する場合がございます。

 

主催:JQA/国際クイズ連盟日本支部 AQL/全日本クイズリーグ実行委員会

協力:(追って記載)

開催日:
プレーオフ:未定
全国大会:2023年3月18日(土)受付開始・9時00分、試合開始・9時55分

(以前の記載内容で時間について誤りがありました。上記が正しい時間となります。深くお詫び申し上げます)

 

 

 

事前設定

『AQL2022全国大会』は、最後の出場枠をかけたプレーオフをオンライン開催で実施します。全国大会はリアル開催の予定ですが、社会情勢次第ではオンライン開催に変更する可能性もあります。

オンライン開催で行う場合は、「ネットワークトラブル・操作ミスは、基本それを起こした参加者の責任であり、それに伴いクイズが不利となる可能性があることを了承した人のみ参加資格がある」という形で開催されます。これを踏まえ、ネットワークトラブルや操作ミスで不利になる確率を下げるためにも、全員確実に事前に設定を行うようお願いします。

以下のサイトを必ずお読みいただき、事前設定をお願い致します。

設定方法(参加者向け)

大会で使う「Discord」の招待は、大会2週間前をメドに代表者のメールアドレス(エントリー時に登録したもの)に送付いたしますので、必ずチームメンバー(及び見学者)全員に転送し、遅くとも大会2日前までには全メンバーが登録を終えるようにお願いします。

 

その他オンライン開催時のルールは、以下のサイトを必ずご覧ください。

オンライン開催共通ルール

 

企画内容

プレーオフ(4→1)@オンライン

対象:地域リーグ・全国共通オンライン予選でプレーオフ進出権を得たチーム

4チームによるノックアウト方式のトーナメント戦を実施。優勝チームが「全国大会」に進出する。

プレーオフの模様はYouTube「クイズLIVEチャンネル」で配信、問題はクイズLIVEチャンネルが作成する。

  

*出場チームにはAQL運営からメールにて代表者へご連絡します。
*メンバーは開始までにスクリプト上で13人まで登録し、試合ごとに出場する10人を選択可能です。

 

全国大会(9→2)×2リーグ@北とぴあ(3/18)

 

対象:AQL地域リーグで全国進出権を得た17チーム+プレーオフ優勝チーム

A・Bの2リーグに分け、AQL公式ルールコバトンナイン方式よる、リアルでの総当たり戦を実施。「勝ち点」「得失点差」「直接対決の結果」「チーム全員の1○1×」の優先順で順位を決定。AB各リーグの上位2チーム・計4チームが「決勝トーナメント」に進出する。

問題は各チームが用意する(40問+予備2問)。

 

*問題として「この大会のための42問」をご用意ください。地域リーグの使いまわしは不可とします。

*午後のジュニアの部の運営協力をお願いします。

*メンバーは大会開始までにスクリプト上で13人まで登録し、試合ごとに出場する10人を選択可能です。

*辞退等があって繰上りが起きる場合、3位から繰り上がります。この際、abリーグの比較は「リーグ優先順位」の上位を優先とします。

*決勝トーナメント進出チームはスタジオまで移動します。

 

決勝トーナメント(4→1)@スタジオ(3/18)

ベスト4チームによるAQL公式ルールでのトーナメント戦。問題はクイズLIVEチャンネルが作成する。

準決勝は各試合40問限定。40問時点で同点の場合、アディショナルタイムに突入し、点差がつくまで勝負を続行。

決勝は、原則どちらかのチームが200点になるまで続行。決勝用に用意した問題、準決勝第2試合の未使用問題、準決勝第1試合の未使用問題と出題を継続。完全に問題を使い切った時点で終了。同点の場合は両チーム優勝とする。

*ただし、「リードされたチームから敗北を認める宣言があった場合」「リードしたチームがその後全問ボタンを押さない宣言をし、理論的に逆転があり得ないと実行委員会が判断した場合(相手チームが4人解答権を失い、点差が100点離れている場合など)」のいずれかで、コールドゲーム扱いとする場合がある。

  

組み合わせは以下の通り

準決勝第1試合:Aリーグ1位vsBリーグ2位

準決勝第2試合:Bリーグ1位vsAリーグ2位

決勝:準決勝勝者同士

 

下の企画書は前年のものです。ご参照ください。

 

ダウンロード
(前年の企画書です)
pampAQL全国企画書20220321.pdf
PDFファイル 371.3 KB

全国大会順位決定方法

以下で順位を確定する。

優勝チーム・・・1位

準優勝チーム・・・2位

準決勝進出チーム・・・3位

リーグ3位・・・5位

リーグ4位・・・7位

リーグ5位・・・9位

リーグ6位・・・11位

リーグ7位・・・13位

リーグ8位・・・15位

リーグ9位・・・17位

 

その上で、「2022年度の地域リーグ順位(翌年の全国枠数決定などに関係)」は、

「地域リーグ内で最上位のチームの順位」→「地域リーグ内で2位のチームの順位」→「3位、4位・・・」→「地域リーグ内で最上位のチームから、優勝チームが出たか」で決定する。

 

 

準備スケジュール

日程 タスク 一般 ジュニア
1月10日

プレーオフ・全国大会エントリー&出場辞退の受付(辞退はこちらまでお願いします。)
※この時点でのメンバー登録は不要です

※プレーオフから勝ち上がったチームはプレーオフ終了後、速やかに「全国大会」にエントリーをしてください

〇 

1月10日

全国大会業務協力への回答

※プレーオフから勝ち上がったチームについては別途相談とします

1月中

プレーオフ出場メンバー登録完了(プレーオフ大会直前まで)

1月中

プレーオフ@オンライン

1月中

チーム写真提出(未提出、また地域代表が未撮影の場合)

2月3日

全国進出チームメンバー提出一次締切、見学者確定

「参加者・見学者合計で最大13人まで」

※14人目以上は、今後のコロナ情勢次第で受け付けるか決めます。その場合も、一人追加につき1000円の参加費をいただく予定です。

期限内にメンバー登録がが無い場合、辞退とみなす場合があります。

2月11日

全国大会ジュニアの部向け問題提出締切

※作成後、aql2022q[at]yahoo.co.jp まで送付。その後差し替え可能。

2月26日

AQL事前番組(YouTube「クイズLIVEチャンネル」)にて組み合わせ抽選会を実施


2月28日

メンバー提出二次締切(保険対象は該当者の未成年まで)

2月28日

参加費入金締め切り(不足分をサポーターズクラブ新規入会で対応する場合)

2月中旬にタイミングで各団体の参加費を明示しますので、その後にお願い致します。現金での精算をご希望の場合は、3月18日の大会当日とします。

3月11日

全国大会一般の部向けの問題提出締め切り

※作成後、aql2022q[at]yahoo.co.jp まで送付。その後差し替え可能。

3月11日

メンバー最終締め切り(受験生明け参加者の追加など)

3月10日頃 台本配布
3月18日 全国大会@北とぴあ

問題作成について

全国大会参加全チームには、「お互いに出題するクイズ問題を42問」ご用意いただきます。また9チームには「全国大会ジュニアの部で出題する50問」も「被らない形で」別途ご用意いただきます。以下、注意点です。

  • 地域リーグと同じ問題は使用できません。全国大会用に改めてご用意いただきます。
  • 全国大会ジュニアの部で出題する50問を作成するチームは、各チームの希望を確認した上でこちらで決定します。ただし昨年度までは全チーム作成必須としていたものであり、出来る限りご協力いただきたいと考えております。 希望チームが少ない場合、希望しない場合でも作成していただくことがあります。なお問題作成以外に、問題監修や他の業務でご協力をいただきたく存じます。

問題提出締切

以下締め切りまでに、aql2022q[at]yahoo.co.jp まで「編集できるフォーマット(pdfは不可、出来る限り提出フォーマットにて)」で問題をお送りください。([at]は@に変えて下さい)

 

ジュニア向け問題・・・2月11日(土)

一般向け問題・・・3月11日、その後一部の差し替え・改題や時事追加修正を3月16日まで認める

 

その際、「大会終了後の同じリーグ参加チームへの共有」「AQLでの他地域での使用」「新・一心精進アーカイブプロジェクトへの提供」「問題集化(かつ販売した際の利益はAQL運営に使用))」「その他、外部提供を含むAQL判断での活用(本年度いただいた許可を含む)」をデフォルトでOKであると扱います。NGの場合、提出時に理由と共にお知らせ願います。(参加費を10000円値上げ致します)

問題提出フォーマット(使用推奨)

 

また、ジュニアの部の問題は、監修担当チームの一存で「問題文の変更」「並び替えの一部修正」「(バランス次第では)一部他サークル問題との入れ替え」などをさせていただく場合がございます。その点をご理解の上ご提出ください。

 

チーム写真提出ついて

すでに各地域代表を経由してチーム写真の提供をいただいていますが、未提出のチームは過去のパンフレットで使用した写真を使用します。現在の写真をぜひ掲載したいチームは、1月中に地域代表まで写真を提出してください。

なお、地域リーグで地域代表が撮影したチームは、送付の必要はありません。

 

エントリー

全国共通エントリースクリプト

(プレーオフ・全国進出チームとも2023年1月10日締め切り/プレーオフから全国進出となったチームは終了後すみやかに全国大会で登録)

地域リーグでエントリー済みと同じ名前が使えない場合、後ろに「チーム名【全国】」と入れるなどで対応してください。

エントリーは「新規登録」を選び(エントリー済みのものを変更しないでください)、リーグは「プレーオフ」または「全国大会」を選択して下さい。

 

 

注意すべきエントリー項目(プレーオフ・全国進出共通) 

【チーム】エントリー項目

備考 一般 ジュニア
 抽選ナンバー

使用する可能性がありますので、必ずご記入下さい。

〇 
エントリーリーグ

 「プレーオフ(1月開催)」または全国大会(3/18)を選択して下さい

問題準備可否

【ジュニアの部】選択する必要はありません

【一般の部】以下の通り願います。

「自分のリーグで出場する42問・・」選択必須

主に中高生出題を想定した問題を、さらに追加で50問・・」全国進出チーム中9チームに作成していただきます。

希望は別途確認します(後述)が、こちらもチェックを入れてください。

意気込み

メディア等で紹介する場合があります。

連絡事項

 「ジュニア向けの問題をぜひ提出したい!」等の強いアピールがありましたら、こちらにご記入願います。

 

【個人】エントリー項目

備考 一般 ジュニア
兼任スタッフ可否

【ジュニアの部】選択する必要はありませんが、選んでいただいた方には設営等何らか仕事をお願いすることがあります。

【一般の部】後述「参加費」の項目で当日午後のジュニアの部の運営を選ばれたチームは、対象となる方が選択してください。

特別企画参加希望

無視して下さい。 

懇親会出欠

懇親会はありません。 

保護者同意書

未成年の方は、保護者提出書をご提出いただきます

(全国大会は原則必須)。

既に地域リーグで提出済みの方は「提出済み」を選択下さい。

備考【重要】

補強選手の場合備考に「補強選手」とお書きください。

地域リーグに未出場の選手を補充する場合「補充選手」とお書きください。

また、写真及び動画を撮影がどうしても不可の方は、ここに「画像・動画撮影不可」と備考欄にお書きください。「撮影不可」の名札をご用意いたします。

 

 

参加費

 

全国進出チーム

一般の部で当日用いる42問を提供することを必須とします。

また、別途参加費が1チーム1万円となりますが、下記業務にご協力いただいた場合はそのぶんが割引となります。(多くの業務にご協力いただけた場合は謝礼を出します)

  • ジュニア向けに50問の問題を用意し、2月11日(土)までに提出する。(準決勝・決勝の問題の場合は2月25日(土)まで)
    • 9チーム必須です。希望チーム数が少ない場合はこちらから指名し、作成していただきます。
  • 全国ジュニア向け問題の監修・選定(2月中旬~末までがピーク)
    • 1チーム必須です。希望チームがない場合はこちらから指名し、担当していただきます。
  • AQL2022全国大会ジュニアの部(リアル開催時)の運営協力(4人以上)
    • 8チーム必須です。各部屋の運営と問い読み・正誤判定を担当していただきます。希望チーム数が少ない場合はこちらから指名します。なおご協力いただけるチームは全国リーグメンバー個人登録時に、「兼任スタッフ可否」で「兼任スタッフ」を4人以上選択してください。1/10の時点でメンバー登録をしていない、またメンバー登録はしたが誰にするか決まらない場合は、「4人以上の当日協力可能です」とチームの備考欄にご記入ください。
  • AQL2022全国共通ジュニア問題(50問)の提出及び問題集化許可(9月提出)
  • チームから地域代表を出している、あるいは全国運営側に何らか大きな貢献をしている
  • AQL2022全国大会(リアル開催時)への早押し機提供
    • 20端子以上を必須とします
  • チームメンバー/帯同見学者から2人、「AQLサポーターズクラブ」の会員となる(年会費:一般4000円、大学生3000円)

協力の表明・決定方法

全国進出が決定している一般団体全チームにメールにてご連絡をし、専用のサイトに希望を登録していただきます。なお各業務の参加費割引額はそちらに記載します。

1月10日時点での表明を踏まえ、決定します。その後、2月中旬までに必要な参加費をご連絡します。AQLサポーターズクラブへの新規入会で参加費を支払う場合は2月末までにお願いします。現金で支払う場合、3月18日の大会当日とします。

 

メンバー登録・見学について

各チームの関係者(顧問・保護者等含む)は、1チーム参加者見学者含め13人まで帯同可能です。

メンバー・見学者については、大会前日までにスクリプト上で登録するようにして下さい。(補強選手は「補強」と備考欄にお願いします)

それ以外の方は、主催にスタッフを依頼されたもの等を除き、AQLサポーターズクラブ会員(かつ登録時に送付されるDiscord登録者)のみ見学可能とする予定です。ただし、見学のマナーはお守りください。 

※14人目以上は、今後のコロナ情勢次第で受け付けるか決めます。その場合も、一人追加につき1000円の参加費をいただく予定です。

*全国大会において、一般・ジュニアを含め、一個人が出場できるのは「1チームのみ」です。ジュニア・一般でダブル出場することは認められません。

 

安全対策

こちらのマニュアルに従い運営します。

オンラインイベントの場合、「各人の環境に起因して起きる事件・事故・感染症等は、基本各人の責任である前提」でご参加いただきます(主催が遠隔で接続している各人の環境にまで踏み込み、確認していくことが実質不可能であるため)。従いまして、イベント保険への加入等も行いません。ただし、リーグ代表者を安全責任者としたうえで、「体調の維持への配慮(適度な休憩の設定・給水の指導など)」「災害発生時の対応」などは適切に行います。

 

組み合わせ抽選決定方法・エントリー

プレーオフ@オンライン

2023年1月10日までに、エントリースクリプトから新規登録をお願いします。

全国共通エントリースクリプト

「エントリーリーグ」は「プレーオフ(1月開催)」を選択してください。

プレーオフの組み合わせは事前に抽選を行い決定します。

 

全国大会@北とぴあ日経ホール

2023年1月10日までに、エントリースクリプトから新規登録をお願いします。

全国共通エントリースクリプト

(「変更」ではなく、「チームの新規登録」でお願いします)

「エントリーリーグ」は「全国大会(3/18)」を選択してください。

 

組み合わせは、2月26日にYouTube「クイズLIVEチャンネル」の配信にて以下の方式により決定します。

  • 生中継などでABリーグと出題時間帯を抽選します。基本、「北から順に」抽選します。(全国共通予選が最後です)
  • 対戦・問読みの組み合わせが同じ前提で、どの部屋を使うかは観客見込みなども踏まえ、主催で決定させていただきます。

 

なお配信ができない場合、以下の方式により決定します。

  • 全国進出18チームを、標準抽選方式に従いラッキーナンバーの偶数・奇数で2リーグに分けます。
  • 分けた後、標準抽選方式に従い対戦順を決定します。
  • 対戦・問読みの組み合わせが同じ前提で、どの部屋を使うかは観客見込みなども踏まえ、主催で決定させていただきます。

一般の部「リーグ優先順位」について

リーグ決定時の枠付与の優先順に基づき、以下の優先順となります。

 

1位・・東京東部1位

2位・・関西西部1位

3位・・東京西部1位

4位・・神奈川1位

5位・・東海1位

6位・・九州1位

7位・・中四国1位

8位・・北海道1位

9位・・埼玉1位

10位・・関西東部1位

11位・・甲信越北陸1位

12位・・静岡1位

13位・・千葉1位

14位・・東北1位

15位・・東京東部2位

16位・・関西西部2位

17位・・北関東1位

18位・・プレーオフ1位

 

辞退の場合

出場辞退があった場合、以下の扱いとなります。混乱をきたしますので、「できる限り2023年1月10日まで」に辞退していただきますようお願い致します。

  • プレーオフ進出チームの辞退・・・各地域リーグの次点が繰上がります。
  • 全国進出チームの辞退・・・各地域リーグの次点が繰上がります。プレーオフ進出予定のチームが全国進出に繰り上がった場合、次点が繰上がります。
  • 辞退は「2023年1月10日まで」を原則としてください。これ以後辞退する場合、「問題42問をご用意いただく」ことを含めた義務をお願いする場合がございます。(理想を言えば辞退ではなく、補強制度等を駆使し、出来る限り同じチームの枠組みで出場できることが望ましいです)