AQL2024埼玉リーグ

『第21回コバトンカップ』団体戦の部

埼玉チャレンジリーグジュニア(予選会)

埼玉ビギナーリーグジュニア

AQLとは?

「全国のクイズファンが、自らの手で作り上げた、日本最大規模の早押しクイズの全国リーグ」それが『AQL』です。

「埼玉リーグ」は、実はAQL発祥の地でもあります。

 

今年も埼玉地域予選として、「AQL2024埼玉リーグ 第22回コバトンカップ」を12月に開催予定です。この上位チームは、AQL2024全国大会に進出できます。その予選会となるのが、「埼玉チャレンジリーグ」です。

また、同日にここ1年にクイズを始めたばかりの人を主な対象とした練習試合「埼玉ビギナーリーグ一般」も開催します。

 

AQL初参加ガイド

概要

主催:JQA/国際クイズ連盟日本支部 AQL/全日本クイズリーグ実行委員会

後援:(調整中)

会場:武蔵浦和コミュニティセンター(6, 7, 8, 9集会室)

日程:2024/8/12(月・祝)

定員:チャレンジ9団体、ビギナー9団体

開催時間:ビギナーリーグ午前、チャレンジリーグ午後(予定)

  

 

企画内容

AQL公式ルールによる総当たり戦を実施。「勝ち点」「得失点差」「直接対決の結果」「チーム全員の1○1×」の優先順で順位を決定します。

 

チャレンジリーグ:チャレンジリーグ参加チーム内上位2チームが2024年12月に開催予定の「AQL埼玉トップリーグ」に進出します。ただし、2位と3位の「勝ち点」が同点の場合、プレーオフとしてトップリーグ進出決定戦をもう1試合行い、勝者が2位となります(本ルール採用可否は用意できる問題数次第です。現時点では未定)。

ビギナーリーグ:「勝ち点」「得失点差」「直接対決の結果」「チーム全員の1○1×」の優先順で順位を決定し、ビギナーリーグ参加チーム内で優勝を競います。

 

AQL公式ルールについては、こちらの動画(AQL2021全国大会)を参考にして下さい。

 

問題は、AQL埼玉チャレンジリーグ・ビギナーリーグ一般の部で使用した問題を用います。

リーグ戦総当たり形式で行うため、チームの実力を問わず約150~300問の早押しクイズに挑戦できます。

 

組み合わせ抽選方式 

 

↓昨年の企画書を参考にアップ致します。

ダウンロード
AQL2023埼玉ビギナーチャレンジリーグ企画書
pampコバトン20230813.pdf
PDFファイル 427.8 KB

 

出場資格:チャレンジリーグジュニアの部

チャレンジリーグジュニアの部:埼玉県に縁がある中学・高校(あるいはそれに準ずる)団体で、AQL2024において他の地域リーグにエントリーしていないメンバーで構成されていること。

→1チームは5人~10人とする。

→登録自体は13人まで可能です。当日メンバー変更をしながら試合に挑むことも可能ですが、見学者・登録者含め13人以下に抑えて下さい。

→クイズ団体は、中学、高校が基本となりますが、理由があればそれ以外の有志団体も認めます。

→埼玉県外のクイズ団体は、しかるべき理由がある場合のみエントリー可能です。ご相談下さい

 

 

出場資格:ビギナーリーグジュニア

埼玉県内で活動するクイズ愛好団体で、クイズのビギナーメンバー中心で5人以上で出場すること。

→1チームは5人~10人とする。

→クイズ愛好団体は、中学、高校、大学、社会人などを問いません。

→登録自体は13人まで可能です。当日メンバー変更をしながら試合に挑むことも可能ですが、見学者・登録者含め13人以下に抑えて下さい。

→本大会はAQL2024全国大会の予選に相当しません。よって、出場者全員別途AQL本戦に改めて出場可能です。 

「チャレンジリーグ」「ビギナーリーグ」両方に出場可能とするかは、現在調整中です。

 

優先度の低い団体について

以下の団体は、5月末の一次エントリー締め切り後に、枠に余裕があった場合のみ受け付ける場合があります。

・「チャレンジリーグ」に出場予定のメンバーが含んでエントリーする団体

・埼玉県外の団体

・同一校での2チーム目以降のエントリー

*締め切り前のエントリーはご相談いただいたうえでビギナーという趣旨に合っていれば受け付けますが、締切後に応募した扱いなり、そこまでに10チーム以上だった場合受理しないものとします。

 

リーグ戦出場可能メンバー:

「チャレンジリーグ」「ビギナーリーグ」両方に出場可能とするかは、現在調整中です。(エントリー数次第で問題数が足りなくなるため)

 

ビギナーメンバー(=「早押しクイズを本格的に始めた*のがここ1年以内」or「早押しクイズ未経験である」)

「引率枠:5枠配置で最大2人(=ビギナーメンバー以外にも、各チーム各試合に2人まで、クイズ歴3年以内(目安)の上級生が参加可能(ただし、該当団体に所属していることと、大会のスタッフとして協力することが条件)」→引率枠を3人以上登録することは可能だが、各試合に出られるのは2人まで。3年以内は一つの目安(あまりに初心者チームの場合は、実行委員会判断でそれ以上の歴の者の参加を認める場合がある)。

 

早押しクイズを本格的に始めた」*・・・「常態的に早押しクイズを行うようになった」時期と定義させていただきます。ある程度皆様の解釈で問題ありませんが、本大会においては以下の方は原則「ビギナーメンバー」と呼べないと考えますので、「引率枠」となります。(ただし、実行委員会の判断で例外を認める可能性があります)

・「2023年度以前に行われた「AQL」に参加した経験がある」

・「新・一心精進で告知されたオープンクイズ大会(ジャンル限定大会除く)や、高校生の例会(KQAなど)で、常態的に予選を通過して早押しクイズを行っている」

 

上記はあくまで目安です。「ビギナーリーグ」はAQL公式戦でない分、「より多くの方に楽しんでいただく」ことが重要と考えます。実行委員会の判断で緩く出場を認める可能性がございます。「これはOKか」などあれば、個別にご相談ください。

 

保護者同意書提出について 

AQL2024埼玉リーグでは、未成年参加者・見学者の方は保護者同意書提出を原則ご提出頂くルールで運用致します。なお、昨年度までのAQLで同意書提出済みの方は、再度の提出は必要ありません。

 

未成年の参加者は、保護者FAQを保護者の方にご覧になっていただいた上で、保護者同意書」を印刷し、保護者の方の直筆でご記入いただいたうえで、捺印の上

 

・スマートフォンなどで撮影後Webフォームで提出(推奨)

・大会当日紙でご提出いただく

のいずれで、ご提出下さい。

 

ご提出いただけなかった方については、保護者の方の許可を得られているか、何らかの形で確認させていただきます。 

 

【ジュニア参加者向け】学校同意書提出について 

ジュニアリーグに参加する学校単位のチームは、学校同意書をご提出いただきます。

 

先生にお願いし、リンク先の方法(紙を撮影しメールで送付)でご提出下さい。

なお、既に学校同意書を提出したチーム(加盟登録団体一覧で「ジュニア正式登録団体」となっているチーム)は、既に学校許可が得られていますので、再提出の必要はありません。ただし、出場に際して先生に許可を得ることはお願い致します。

 

当日の集合時間・場所・重要な注意

スタッフ・・・(未定)

参加者・・・(未定)

 

大会スケジュール/企画内容

時間帯 スケジュール
9時0分

スタッフ集合@7集会室

9時45分

ビギナーリーグ参加者集合@第1試合の部屋

10時~

説明開始@6/7/89集会室

13時~

ビギナーリーグ9閉会式@89集会室

ビギナーリーグ解散

14時

チャレンジリーグ集合@第1試合の部屋

14時15分~

チャレンジリーグ試合開始@6/7/89集会室

※準備が終われば前倒しで開始

16時30分~

片付け@1/2/4集会室

プレーオフ、表彰式@89集会室

解散

   以上は未定です。後日告知します。

 

 加盟・登録費

埼玉で行われるAQL関連イベント年間に対して、以下をいただく予定です。

一般の部・トップリーグ 6,000円

一般の部・トップリーグ以外(ゲスト加盟含む) 4,000円

ジュニアの部 1,000円

 

*ジュニアの部は加盟初年度かつトップリーグ進出がない場合は無料です。

*その年トップリーグに進出した場合、トップリーグの加盟費をいただきます。 

*早押し機提供(2,000円)、高校選手権等への問題提供(問題集売り上げを分配)、スタッフ協力(目安一人一日1,000円)などで、加盟費を減免致します。

 

エントリー

参加エントリー

*エントリーでは希望リーグ「埼玉チャレンジリーグリーグ」「埼玉ビギナーリーグ」でエントリーして下さい。   

期間 対象

2024/5/1~

2024/5/30

先行エントリー。終了し次第最終定員と方式決定

2024/6/1~

2024/7/20(土)

(枠に余りがある場合)追加エントリー

*県外団体も臨機応変に受付

2024/8/3(土)

個人登録メンバー確定

(この後の登録はお断りする可能性あり)

安全対策・イベント保険加入について

こちらのマニュアルに従い運営します。

 

優勝賞品

上位チームに賞状を差し上げることを検討しております。