AQLオンライン2020信州リーグ 一般の部

主催 :JQA/国際クイズ連盟日本支部、AQL/全日本クイズリーグ実行委員会、AQL信州リーグ実行委員会

協力 :日本経済新聞社

開催日:2020年11月8日(日)
会場    :オンライン開催(Q-PotDiscord使用)
定員    :9チーム

開催時間:10:00〜13:30 

AQLとは?

 小・中・高校生から、大学生・社会人まで、「それぞれの地域に縁がある」クイズプレイヤー・クイズサークルが集まり、交流をしながらクイズ団体No1を決めていく大会です。

「自らの手で作る」

 各団体が自作問題を持ち寄り、司会・進行も行っていただきます。

 大学・社会人のみが問題を作成する地域と、中高生のサークルにも問題作成にチャレンジしていただく地域があります。

新たな「早押しクイズリーグ」

 1チーム5人以上10人以下で参加。「一般の部(大学・社会人)」 「ジュニアの部(高校生以下)」に分かれてリーグ戦を行います。一部の地域では一般・ジュニア混成でリーグ戦を行い、順位を別々に付ける…といったルールで行われます。

 

 信州リーグは、 信州=長野県に加えて、甲信越・北陸も含む、広い範囲をカバーするリーグです。日頃、各地で磨いた腕を、この機会に競い合っていただきます。

 本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点などを踏まえ、通話アプリ「Discord」と早押しツール「Q-pot」を用いたオンライン開催となります。

 

過去のAQL信州リーグの結果はこちら

 2017年度 2018年度 2019年度

AQL初参加向けガイドはこちらから

事前設定

AQLオンラインマニュアル(参加者向け)を参考に、メンバー全員事前設定をお願いいたします。

なお、10月18日(日)に、任意参加の「練習会」を開催する予定です。設定の確認を行いたい・操作に慣れたい方は、自由にご参加いただけます。参加しなくても大会上の有利不利はありません。 →練習会参加申込フォーム

 

Discordの招待アドレスは、チーム代表の方にお送りします。代表は、必ずチームメンバー(及び見学者)全員に情報を伝達し、遅くとも2日前までには、全員がDiscordのサーバへ参加しているようにお願いします。

 

AQLオンラインシリーズは、「ネットワークトラブル・操作ミスは、基本それを起こした参加者の責任であり、それに伴いクイズが不利となる可能性があることを了承した人のみ参加資格がある」という形で開催されます。これを踏まえ、ネットワークトラブルや操作ミスで不利になる確率を下げるためにも、全員確実に事前に設定を行うようお願いします。

大会ルール及び諸注意

以下のサイトを必ずご覧ください。

オンライン開催共通ルール

 

企画内容

信州リーグの対戦形式については、現在準備中です。

リーグ内の総当たりを行いますが、最終的なエントリーチーム数が決まり次第、形式を決定し、お知らせいたします。

問題について

全チーム42問の問題を用意し、お互い読みあう形となります。

なお、全国進出チームが使った問題は、全国大会リーグ戦で流用しますので、全国大会のリーグ戦終了(=1月末を予定)まで問題の他言をしないようにお願い致します。

各チームは、期日までに提出をお願いいたします。添削希望の場合は、提出期限が早いので、ご注意ください。

 提出先:aql.shinshu@gmail.com 

当日のタイムテーブル(予定)

10:00〜

一般の部 参加者集合・諸注意

(事前設定を終え、Discordの「一般」ボイスチャンネルに参加した状態)

10:20〜 一般の部 リーグ戦開始(各部屋)
13:00〜 一般の部 結果発表・表彰式(「一般」ボイスチャンネル)
(以下 参考)
14:00〜 ジュニアの部 参加者集合・諸注意
14:20〜 ジュニアの部 リーグ戦開始
17:00〜 ジュニアの部 結果発表・表彰式

エントリー

今年度、1団体あたり最大2チームの参加を認めます。

1チームの構成人数は5人以上13人以下、1試合に同時に出場できるのは5人以上10人以下とします。

 

加盟団体は、1チームのみ参加する場合は、改めてエントリーを行う必要はありません。メンバー登録のみ行ってください。

2チーム参加する場合は、2チーム目のエントリーを行うとともに、1チーム目の名称の変更(チーム名は○○A、○○Bとします)をお願いします。

 

加盟団体のエントリーを優先的に受け付けた後、定員に達しない場合は、加盟団体以外からのエントリーも受け付けます。

大会までのスケジュール(予定)

 

9月2日(水) 加盟団体 エントリー開始
9月19日(土) 一般エントリー開始
10月11日(日) 添削希望チーム 問題提出締め切り
10月17日(土) エントリー締め切り
10月18日(日) 練習会(任意参加)
10月31日(土)

メンバー登録締め切り

全チーム 問題提出締め切り

11月8日(日) 大会当日

参加費

今大会では、直接の参加費は徴収いたしません。ただし、以下のいずれかによるご協力をお願いいたします。

 

1. AQL運営におけるスタッフとしての協力

  • チームからAQL地域代表者や執行部を出す
  • 当日午後に開催されるジュニアの部や、別日程の他地域リーグで、問読みなどを行う
  • 全国共通問題を提供する
  • その他地域代表者が認める協力

2. チームから1人以上AQLサポーターズクラブ」の会員となる(年会費:一般4000円、大学生3000円)

 

また、オンライン参加に必要となる機器代・通信代などは、参加者各自の負担といたします。

 

レギュレーション

 

以下の項目をすべて満たす団体が出場できます。

1. 長野県または近隣(甲信越・北陸)で活動している。

2. 1チームあたり5人以上13人以下の出場者を出せる。

3. 出題する問題を42問以上、当日用意できる。また、出題を同時に最大2箇所※で行うための、問読み・正誤判定者を出せる。(※必要な問読み・正誤判定者の数は、エントリーチーム数によって変動します)

4. 「自らの手で作る」イベントであることを理解し、一緒にイベントをつくりあげることに協力できる。

 

*AQLの近隣地域リーグでの定員オーバーが起きた場合や、未開催の地域リーグについては、地域間協議の上レギュレーションを満たしていなくとも参加を認める場合があります。

見学について

 

ジュニアの部
参加者

試合を見学することができます。
AQLサポーターズ
クラブ会員
会員限定SNS(サークルスクエア内)で受け付けます。申込開始は後日ご案内します。会員であれば無料見学可能です。
AQLサポーターズ
クラブ非会員
サポーターズクラブにて見学を募った後、枠に余りがあれば募集いたします。強く見学を希望される方は、サポーターズクラブへの登録をお願い致します。
各チームの関係者 各チームのエントリー時に、代表を通じて見学登録をお願いします。ただし、1チームにつき、出場者・見学者を合わせて13名を越えないことといたします。

安全対策について

こちらのマニュアルに従い運営します。

本イベントはオンラインイベントになりますので、「各人の環境に起因して起きる事件・事故・感染症等は、基本各人の責任である前提」でご参加いただきます(主催が遠隔で接続している各人の環境にまで踏み込み、確認していくことが実質不可能であるため)。従いまして、イベント保険への加入等も行いません。

ただし、リーグ代表者を安全責任者としたうえで、「体調の維持への配慮(適度な休憩の設定・給水の指導など)」「災害発生時の対応」などは適切に行います。

優勝賞品

オンラインの特性上、今年度は優勝チームへの賞状はご用意いたしません。優勝したという名誉をお持ち帰りください。

なお、2位までのチームは、AQLオンライン2020全国大会への出場権を獲得します。

問題作成について

問題作成ガイド

 

各チームは、責任を持って42問以上を用意するものとします。

 

作成した問題は、指定期日までにご提出ください(添削希望の場合は期日が早いのでご注意ください)。その際、「大会終了後の同じ地域の参加チームへの共有」「他地域での使用」「新・一心精進アーカイブプロジェクトへの提供」をご了承いただいたものと扱います。それらを希望しない場合、別途お知らせ願います。

 提出・連絡先: aql.shinshu@gmail.com

 

参加チーム数によって試合の形式は異なりますが、場合によっては、1チームにつき2箇所で同時に問読み・正誤判定をお願いする可能性があります。したがって、問読み・正誤判定ができる方を、最低2名準備しておいてください。