AQL2019全国大会詳細情報(出場チーム向け)

本内容は暫定の内容を含みます

全国大会に出場するチーム向けの情報です。なお、全国大会にエントリーできるのは、各地域リーグで上位となった、全国進出チームです。

企画書

ダウンロード
AQL2019全国大会企画書
全国大会の参加チーム向けの企画書です。当日は配布しませんので、必要な方は事前プリントアウトしておいてください。(当日は部屋構成の入った公式パンフレット2部のみお渡しします)。
pampAQL全国企画書20191214.pdf
PDFファイル 647.4 KB

大会当日のスケジュール

【一般の部】

時間帯 スケジュール
9:00~

スタッフ集合@417室(遠方を除き、一般の部団体は1名以上ご参加ください)

設営開始

9:30~

代表者受付@417室最前列右前

受付終了後、代表者ミーティング@417室後ろ

10:00~ 参加者集合@第1試合の部屋
10:30~

一般の部・予選リーグ第1試合

※各団体合意が得られれば前倒しで開始

11:15~

一般の部・予選リーグ第2試合

12:00~

一般の部・予選リーグ第3試合

12:45~ 一般の部・予選リーグ第4試合
13:30~

一般の部・最終プレーオフ@417室(敗退チームは終了)

※ABC各リーグ2位/3位の6チームが対象

14:00~

ジュニアの部見学orスタッフorフリバ@408室

敗退チームは解散(見学制限については別項参照)

16:20~

サブイベント、ジュニア準決勝・決勝@417室

サテライト会場@310室で、同時中継を行う可能性があります。

18:00~

一般の部準決勝・決勝@417室

サテライト会場@310室で、同時中継を行う可能性があります。

19:30-有志懇親会を予定しています。


【ジュニアの部(対象:高校以下の教育機関、または教育機関連合団体

時間帯 スケジュール

9:45~

13:25

代表者受付@417室最前列右前

*受付で地域リーグでの未提出者全員分の保護者同意書をご提出ください。

 9:45~

13:25

ジュニア向けフリバ@408, 511, 514室

*これらの部屋の早押し機は自由に使って頂いて構いません。

*310室設営

13:25~

参加者集合@第1試合の部屋

(早く到着して、その部屋の一般の部の見学をしても問題ありません)

午前は見学自由ですが、

一般のプレーオフ@417室は人数がいっぱいの時は見学をご遠慮頂きます。

14:10~

ジュニアの部・予選リーグ

16:00~

ジュニアの部・準々決勝@403室、404室、415室、310室

16:20~

サブイベント(詳細後日)@417室

各部屋片づけ

16:40~

ジュニアの部・準決勝、決勝@417室

表彰式

サテライト会場@310室で、同時中継を行う可能性があります。

18:00~

一般の部・準決勝・決勝観戦@417室

サテライト会場@310室で、同時中継を行う可能性があります。

19:30-有志懇親会を予定しています。

 

見学可能時間帯の詳細は見学制限ご覧ください。


準備スケジュール

日程 タスク 一般 ジュニア
1月12日

出場辞退の受付 (こちらまでお願いします。)

辞退期間以後の辞退の場合、該当リーグの代表枠及びプレーオフ枠は没収となり、プレーオフ次点が原則優先となります。

〇 

1月13日

21時開始

-25日

エントリー、メンバー登録、懇親会出欠(仮)、ジュニア問題提供立候補

期限内にエントリーが無い場合、辞退とみなす場合があります。

※懇親会はこの時点で申し込んでない場合、参加をお断りする場合があります。

2月2日(金)

最終プレーオフ&組み合わせ抽選会生放送@東京・大塚

※プレーオフ参加希望する方と、放送にご協力頂ける方のみ参加となります。

-2月15日(土)

見学者確定

「参加者・見学者合計で最大13人まで」

帯同する形での無料見学を可能とします(詳細後述)。

16日以後は、有料見学を申し込んでいただきます。

帯同する形での見学は、見学制限があります。

2月22日(土)

ジュニアの部向けの問題(一般の部作成)提出

ジュニア用問題作成SNSで提出方法を明示します。

問題提出フォーマットを使用

-2月28日

参加費入金締め切り(以下の口座まで入金願います)

ゆうちょ銀行 普通

〇九八店 3808455

AQL全日本クイズリーグ実行委員会 

2月中旬にタイミングで各団体の参加費を明示しますので、
その後にお願い致します。

3月7日(土)

参加者・懇親会変更締め切り(エントリースクリプト上)

*この後も事情があれば3月12日まで変更可能。

特に、受験を終えた高3の追加はOK。

3月13日(金)

 一般の部向けの問題提出

 ※作成後、kobatoncup[at]yahoo.co.jpまで送付

3月13日頃 台本配布
3月20日(金) 当日

エントリーに際しての重要事項

【重要】エントリーについて

参加エントリー 

「新規登録」を選び、リーグは「全国大会」を選択して下さい!

(プレーオフ対象チームは「プレーオフ」を選択して下さい。勝ち上がりましたら、自動的に全国大会対象に変更します)

  • 提出期間は1月13日(月・祝)21時から1月25日(土)です。この期間に上記エントリースクリプトからエントリー願います。期間中に5人以上のメンバー登録を含めたエントリーが無い場合、辞退とみなすことがあります。
  • 13人まで出場登録可能とします。また、当日10人以上参加も可能ですが、一つの試合に出られるのは10人までです。また、部屋がいっぱいの場合、出場者以外の方はご退出下さい。
  • 基本、同じ加盟団体として登録したメンバーでご出場頂きますが、補強制度の範囲でのメンバー追加が可能です。
  • 見学は、2月23日(土)までに申し込めば、各団体に帯同する形で「参加者・見学者合計で最大13人まで」は無料で帯同可能です。また「学校関係者」「出場者の一親等以内の親族」の帯同は、事前登録した場合無料とします。ただし、帯同する形での見学は、見学制限があります。全試合を見たい場合、有料見学Aチケットを申し込んでいただきます。
  • 受付期間後のメンバー変更や懇親会参加可否は3月9日(土)まで、スクリプト上にて受け付けます。登録した人が連絡なしで当日来ないことは問題ありません。3月10日以降の追加登録は一切受け付けません。
  • 全国大会独自のエントリー項目について、以下で説明します。(地域リーグとも異なる点があり、重要ですので、必ず以下をご覧になってください

【重要】注意すべきエントリー項目

【チーム】エントリー項目

備考 一般 ジュニア
 抽選ナンバー

生中継による抽選会ができなくなった場合に限り、この項目を使用しますので念のためご記入下さい。

〇 
エントリーリーグ

「全国大会」を選択して下さい

(プレーオフ対象チームはこちらを参照)

問題準備可否

【ジュニアの部】選択する必要はありません

【一般の部】以下を参考に願います。

「自分のリーグで出場する42問・・」選択必須

「初心者向け問題を追加で42問・・・」任意(表示と異なり、「ジュニアの部向け問題を50問」ご用意いただきます)

 

全国大会のジュニア用に問題を用意できる団体は、

「初心者向け問題を・・・」をクリック

してください。作成チームは参加費を最大4000円割り引きます。詳細は別途記載します。

意気込み

ネット番組の抽選会等で紹介する場合があります。

連絡事項

「ジュニア向けの問題をぜひ提出したい!」「希望が多数あるなら提出は辞退する」等の希望がありましたら、こちらにご記入願います。

 

【個人】エントリー項目

備考 一般 ジュニア
兼任スタッフ可否

【ジュニアの部】選択する必要はありませんが、

選んでいただいた方には設営等何らか仕事を

お願いすることがあります。

【一般の部】

ここで選択頂くのは、あくまで「午後のジュニアの部」のスタッフです。(ここを選ばなくとも、朝一団体一人はお集まり頂き、一般の向けに問読みを行うなどは実施して頂きます)

拘束時間は14時-18時です。

協力者0人でも問題ありません。

参加費を協力者一人につき1000円割引、最大4000円割り引きます。

全員にお願いしない可能性があることをあらかじめご了承下さい。

特別企画参加希望

無視して下さい。

懇親会出欠

終了後、オリンピックセンターの食堂で行う懇親会の出欠です。

懇親会費用は懇親会会場入り口にて徴収します。

保護者同意書

未成年の方は、保護者提出書をご提出いただきます

(全国大会は原則必須)。

既に地域リーグで提出済みの方は「提出済み」を選択下さい。

備考【重要】

補強選手の場合備考に「補強選手」とお書きください。

地域リーグに未出場の選手を補充する場合「補充選手」とお書きください。

ジュニアの部での問読みを担当する人には
「ジュニア問読み担当希望」とご記入ください。

得点表示用PCを提供し操作可能な方は「得点表示担当希望」とご記入ください。

どうしても午後のスタッフをやりたい方は「午後のスタッフをぜひやりたい!」という意志をお書きください(60人選ぶ際に配慮します)。

また、写真及び動画を撮影がどうしても不可の方は、ここに「画像・動画撮影不可」と備考欄にお書きください。「撮影不可」の名札をご用意いたします。

 

【重要】参加費の事前入金

会場のオリンピックセンター様の指導により、センター棟での金銭のやり取りは全て事前に行うよう指導されており、参加費の事前入金にご協力頂きます。

 

以下の参加費を2月末日までに入金していただきます。

ジュニアの部:無料(入金の必要はありません)

一般の部(東京近郊リーグ):12,000円

一般の部(東京近郊リーグ以外):10,000円

(12/13値上げしています。申し訳ありません。)

(東京近郊リーグ=埼玉、東京東部、東京西部、千葉、神奈川。それ以外のリーグは交通費と実質早押し機の提供が困難なことに配慮)

・早押し機提供団体は、上記から2000円引き。

・得点表示およびWeb中継用のPCを提供し、事前に操作を練習していただける方がいる団体は2000円引き(備考欄に記入願います)

 ・ジュニアの部運営に運営協力を行う団体は、一人につき1000円・最大4000円割引。ただし、参加費0円以下にはならない。5人以上協力の場合、実質4人分の仕事を割り振る。(なお、午後協力0人でも全く問題ない。募集人員は約60人程度とし、希望多数の場合AQL会長の判断で依頼する個人・団体を絞る場合がある(「全国ジュニア向け問題を提出する団体(最優先)」「(5人目以上は無償協力であるにも関わらず)5人以上が協力の意志を示している団体」「過去に適切な仕事をした実績がある個人」「備考欄に「ぜひとも手伝いたい」意思を示している個人」を優先とする。)

・ジュニア向けの50問(40問メインと、予備10問)の追加問題作成と出題を行った団体は、6000円引き。

ジュニア向け問題は、一般の部と全て異なる新作問題(サークル内既出はOK)で50問追加で用意し、ほかサークルとの問題かぶりチェックや当日の出題なども行うものとする。(6000円引きは最大9団体とし、希望団体多数の場合前年のAQL順位を踏まえAQL会長の判断で依頼する団体を絞る。詳しくは後述。)

・2月15日時点で登録されている各チーム14人目以降の見学者一人につき500円追加。(それ以降は一般販売をお願いします。)

・午前の一般の部への運営協力や問題作成は、「参加のために必須」とし、割引対象となりません

AQL安全基準に基づき自然災害等により大会が中止となり会場費のキャンセル料や経費が発生した場合や、チーム側の都合で不参加になった場合、「皆で作る大会である」という趣旨も踏まえ、入金後の参加費返金は原則行いません(残金は何らかの形で翌年以降の参加費軽減などに使用します)。予めご了承ください。

 

【支払方法】

銀行振り込みにて、以下から振り込み願います。 (手数料はご負担下さい)

振込先

ゆうちょ銀行 普通

〇九八店 3808455

AQL全日本クイズリーグ実行委員会 

 

誤解を防ぐため、2月16日をめどに、各団体の必要入金額をこちらにて提示予定です。

また、入金が無い場合、辞退とみなすことがありますので予めご容赦ください。


【重要】 保護者同意書の提出について

AQL全国大会及びプレーオフにおいては、中高生の参加者全員、保護者同意書提出を原則必須とします。

ただし、過去のAQLや、地域リーグなどで保護者同意書をAQL実行委員会に提出済みの場合、再度の提出の必要はありません。

同意書は、保護者FAQを保護者の方にご覧になっていただいた上で、保護者同意書」を印刷し、保護者の方の直筆でご記入、捺印の上

・スマートフォンなどで撮影後Webフォームで提出

・大会当日紙でご提出いただく

のいずれかの方法でご提出下さい。

詳しくはこちら

 

同意書の提出を忘れた場合、ご参加いただけないケースもあるのでご注意下さい。

なお、大会当日に学校関係者が引率し、学校管理下での参加となる場合、保護者同意書提出を省略することを可能とします。ただし、AQL実行委員会としては特に注目度が高くメディアにより取り上げられる可能性が高い全国大会については、きちんと保護者の皆様に筋を通すべきと考えておりますので、基本は全員ご提出いただく方が望ましいと考えております。

 

【重要】学校同意書の提出

AQL全国大会及びプレーオフにおいては、中高生の参加者全員、学校関係者がサインした学校同意書の提出も原則必須と致します。

学校同意書

以上からダウンロードし、指示に従って提出をお願い致します。

(学校から提出を拒まれた場合、こちらまでご連絡ください。事情次第では提出を免除致します。)

 

【重要】(準備中)

(準備中)


【詳細】有志懇親会

大会後、皆さんの親睦を深めるため、以下の要綱で有志懇親会を実施します。

 

場所:代々木オリンピックセンターレストランとき

時間:19:30-21:30

参加費:(以下予定)

・成人3000円

 ・未成年680+500円程度(未成年の懇親会参加は、「有志懇親会参加を認める」が選択された保護者同意書の提出を必須とします)

  • 飲み放題ではありません。また、未成年も含め大人数入ることができる会場は近くに少なく、多少のコスパの悪さに目をつぶって選択したのが今回の会場(レストランとき)となります。多少割高となることをご理解の上、ご参加頂ければ幸いです。)
  • 懇親会費は、懇親会会場入り口で徴収します。(事前振り込みではありません)チームでまとまって入り口に来てください。
  • 未成年の方は500円とします。原則、センター棟カフェテリアふじで、事前に食事をした上(680円、自己負担)でご参加いただきます。詳細は各チームリーダーにお伝えしております。

成人席のみでアルコールを提供します。未成年も含む世代間交流席では、アルコール禁止とします。


【詳細】登録可能なメンバー

登録可能なメンバーについて以下にまとめます。

 

(1)地域リーグに参加した自団体のメンバー

自団体のメンバーとして、地域予選に参加したメンバーは全員エントリーすることができます。ただし、「◯◯高校A・B」のように別団体扱いで参加した同一加盟団体のメンバーの場合も「自団体メンバー」として扱って問題ありません。

 

(2)予選に不参加だった、同じ加盟団体のメンバー

どの地域の予選にも参加していない同じ加盟団体のメンバーは、人数に制限なく全国のエントリーメンバーに加えることができます。

 

(3)同地域の予選に参加した他団体のメンバー(補強選手)

同じ地方予選に他団体で参加した人を、4人まで「補強選手」としてエントリーメンバーに加えることができます。

 

*加えることができないメンバー

・本人の了承が得られていない人

・他地域の予選に参加した人

・ジュニアの部の場合、高校生以下ではない人

 


【詳細】組み合わせ抽選

2月2日(日)に、クイズLiveチャンネル様のスタジオにて、ネット生中継にて抽選会を実施します。今回は同日開催のプレーオフ参加チームにくじを引いて頂きますので基本出席は不要ですが、当日スタジオで放送にご協力頂ける方はエントリー時の備考欄に、協力可能者を明記願います。

  

【組み合わせ概要】

一般の部Aリーグ (GA_1からGA_9で表記)

一般の部Bリーグ (GB_1からGB_9で表記)

一般の部Cリーグ (GC_1からGC_9で表記)

ジュニアの部Aリーグ (JA_1からJA_6で表記)

ジュニアの部Bリーグ (JB_1からJB_6で表記)

ジュニアの部Cリーグ (JC_1からJC_6で表記)

ジュニアの部Dリーグ (JD_1からJD_6で表記)

 

一般の部は9・9・9の3リーグ、ジュニアは6・6・6・6の4リーグに抽選で分けます。抽選の方式は以下の手順で行います。

  1. 1/24(金)までの観戦者の事前投票において「もっとも見たい!」となったチームを、G_A1、J_A1で固定する。
  2. 「全国進出チーム数が複数チーム」の地域は、「同一リーグ出身のチームが同じリーグに入らないように」抽選を行う。(ただし、最終プレーオフ進出チームのみは例外)
  3. 本年度のAQLネット放送は、原則決勝トーナメントのみ放送する予定。(予選リーグは放送しない予定。)

【詳細】問題提出及び問読みについて

 問題作成マニュアル

 【ジュニアの部】

 ジュニアの部の皆様は、問題をご用意いただく必要はありません。 

 

【一般の部(通常チーム)】

「一般の部」のチームは、「一般の部」で使用する問題を、責任を持って42問以上を用意するものとします。

作成した問題は、指定期日までにご提出ください。その際、「大会終了後の同じ地域の参加チームへの共有」「他地域での使用」「新・一心精進アーカイブプロジェクトへの提供」をデフォルトでOKであると扱います。NGの場合、別途お知らせ願います。

※大会当日は、各チームにつき「一般の部」の試合で4試合の問読みと進行をお願いします。

  

【一般の部(ジュニア問読み立候補チーム)】

立候補頂いたチームには、一般の部で使用する42問に加えて、さらに「ジュニアの部」で使用する50問(40問の使用問題と、予備10問)をご用意ください。

必ず、「一般の部」の42問と異なるジュニア向けの問題をご用意いただきます。

 

 

以上の条件を満たし、かつきちんとした問題をご提出いただいた団体には、参加費を4000円割引いたします。4000円引きは最大9団体とし、希望団体多数の場合原則「前年全国大会成績上位(未進出の場合、一昨年の全国上位)」「初出場チーム同士の場合は先着順」を原則として、AQL会長の判断で依頼する団体を絞ります。

希望するチームは、エントリー時に「初心者向け問題をさらに追加で42問用意できる」を選択して下さい。(システム上書き方はこのようになっておりますが、「ジュニア向け問題を50問用意できる」と読み換えて下さい)

 

なお、本年は廣海渉さんに問題監修をお願いし、以下の処理をして頂く。

・被り問題の不採用

・嘘問題の不採用

・一部問題文の改題(各サークルの良さを最大限尊重)

基本、各団体が「1-40」に選んだ番号の問題をそのまま出題することを原則とするが(しっかり作成・裏取り・選定し、並び替えて提出して下さい)、提出後は全体のバランスを見たうえで廣海渉さんの裁量で不採用・改題することがあることを、あらかじめご理解頂きたい。

なお、当日の問読みは準決勝以降は問題提出団体にご担当頂く予定。ただし、予選ラウンドは12部屋同時進行のため、他の団体に問題を読んでもらう予定となる。別解の記入等もあった方が望ましい。

 

問題提出フォーマット(ジュニアは原則使用)

 

ジュニアの部の出題問題表

「出題を希望した一般の部チーム」を以下の規則で順位付けし、その上位9チームに以下の規則で出題をお願いする。

【順位付け基準】

AQL2018優勝→準優勝→Bリーグ2位→Aリーグ2位→Bリーグ3位・・・

→プレAQL優勝→準優勝・・・・

→全国初出場チームのエントリー順

 

【担当表】

ジュニアの部予選第1試合 前年一般6位が出題
ジュニアの部予選第2試合 前年一般9位が出題
ジュニアの部予選第3試合 前年一般8位が出題
ジュニアの部予選第4試合 前年一般7位が出題
ジュニアの部予選第5試合 前年一般5位が出題
ジュニア準々決勝 前年一般4位が出題
ジュニア準決勝第一試合 前年一般3位が出題
ジュニア準決勝第二試合 前年一般2位が出題
ジュニア決勝戦 前年一般1位が出題

安全対策・イベント保険について

【一般の部】

参加者の皆様は、イベント中の怪我等に対して、自己責任でお願いします。

【ジュニアの部】

参加者の皆様に、イベント保険(一人20円)をかけさせていただく予定です(費用は参加費及び見学費を用います)。
【安全対策について(一般・ジュニア共通)】

こちらのマニュアルに従い運営します。

 


Web放送の実施について

以下の6試合を、後日録画放送にてクイズLiveチャンネル他Webメディアにて放送が行われる可能性あり。DVDを発売する可能性もある。

 

ジュニアの部決勝ラウンド

一般の部決勝ラウンド

 

ジュニアの部の決勝ラウンドの問題は、一般の部の方々が作成する。

一般の部決勝ラウンドの出題者は現在未定。