AQL2021千葉リーグ 一般の部

(このサイトは暫定の記述を含みます!特に赤字は未確定です。)

主催:JQA/国際クイズ連盟日本支部 AQL/全日本クイズリーグ実行委員会

協力:日本経済新聞社

開催日:2021年9月12日(日)
会場    :オンライン開催
定員    :9チーム

開催時間:10:00

 

AQLオンラインとは?

 小・中・高校生から、大学生・社会人まで、「それぞれの地域に縁がある」クイズプレイヤー・クイズサークルが集まり、交流をしながらクイズ団体No1を決めていく大会です。

 1チーム5人以上10人以下で参加。「一般の部(大学・社会人)」 「ジュニアの部(高校生以下)」に分かれてリーグ戦を行います。一部の地域では一般・ジュニア混成でリーグ戦を行い、順位を別々に付ける…といったルールで行われます。

 本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点などを踏まえ、通話アプリ「Discord」と早押しツール「Qox」を用いたオンライン開催となります。

 

2017年度のAQLの様子はこちらから

AQL初参加向けガイドはこちらから

 

事前設定

『AQLオンライン』シリーズは、Web上で行う企画において「ネットワークトラブル・操作ミスは、基本それを起こした参加者の責任であり、それに伴いクイズが不利となる可能性があることを了承した人のみ参加資格がある」という形で開催されます。これを踏まえ、ネットワークトラブルや操作ミスで不利になる確率を下げるためにも、全員確実に事前に設定を行うようお願いします。

以下のサイトを必ずお読みいただき、事前設定をお願い致します。

設定方法(参加者向け)

大会で使う「Discord」の招待は、大会2週間前をメドに代表者のメールアドレス(エントリー時に登録したもの)に送付いたしますので、必ずチームメンバー(及び見学者)全員に転送し、遅くとも大会2日前までには全メンバーが登録を終えるようにお願いします。

 

大会ルール及び諸注意

以下のサイトを必ずご覧ください。

オンライン開催共通ルール

 

企画内容

AQL公式ルールコバトンナイン方式よる総当たり戦を実施。「勝ち点」「得失点差」「直接対決の結果」「チーム全員の1○1×」の優先順で順位を決定し、最上位のチームが2021年3月21日に日経ホールで開催予定の「AQL2021全国大会二次リーグ」へ、2位チームが2021年1月末にオンラインで開催予定の「AQL2021全国大会一次リーグ」に進出できます。

 

 

 組み合わせ抽選は以下の方式で行います。

 

組み合わせ抽選方式 

 

シード権

翌年より2リーグ制に移行する可能性があります。

2リーグ制に移行した場合、上位の「トップリーグ」には「上位7チーム」が残留資格があります。

8位以下のチームは「チャレンジリーグ」から挑戦となります。

(2リーグ制導入可否は、翌年のエントリー数次第となります)

 

問題について

全チーム42問の問題を用意し、お互い読みあう形となります。

今回の問題は他リーグで使う場合があるので、問題かん口令の解除等は地域代表のアナウンスに従ってください。

 

大会スケジュール

開始時間は未定です。以下、現在の予定ですが、変更の可能性があります。

時間帯 スケジュール
9:30~

各種設定開始、集まったチームに対し練習出題(接続テストを兼ねる)

9:45~

オープニングと諸注意@「一般」ボイスチャンネル

10:00~

各部屋に移動、リーグ戦開始

13:00~ 表彰式@「一般」ボイスチャンネル

 

見学について

各チームの関係者(顧問・保護者等含む)は、1チーム見学者含め13人まで帯同可能です。

それ以外の方は、主催にスタッフを依頼されたもの等を除き、AQLサポーターズクラブ会員(かつ登録時に送付されるDiscord登録者)のみ見学可能とします。ただし、見学のマナーはお守りください。

 

参加費

問題を42問ご用意いただきます。それに加えて以下、いずれかを行うことが、「参加費」相当となります。

  • AQLに対する何らかのスタッフ協力
    • チームから地域代表者や執行部、スタッフを出す
    • ジュニアの部や、他リーグにおいて、問読みなどの運営協力を行う
    • 全国共通問題の提供
    • その他地域代表者が認める協力
  • チームから1人以上、「AQLサポーターズクラブ」の会員となる(年会費:一般4000円、大学生3000円)

 

レギュレーション

千葉県内に位置するクイズサークル(上記参加費相当を払うことが必要)

*AQLの近隣地域リーグでの定員オーバーが起きた場合や、未開催の地域リーグについては、地域間協議の上レギュレーションを満たしていなくとも参加を認める場合があります。

 

エントリー

全国共通エントリースクリプト

 上記ページからエントリーを! 

期間 対象
2021年4月1日~5月31日

先行エントリー(AQLへの加盟・登録意志がある団体限定)

2021年7月4日~8月21日

(大会3週間に設定)

追加エントリー(枠が埋まり次第終了)

2021年8月22日~9月2日

一般の部・オープン参加受付開始

~2021年9月2日(大会10日前)

メンバー確定・保護者同意書提出締め切り

「一般の部」問題締切

オープン参加について

 

本年度も追加エントリー終了後(8/22~)、千葉以外で活動されているチームに、千葉リーグから全国には出れないが他チームと同じようにクイズに参加できる「オープン参加」を実施します。

以下の要綱を読んだうえで、希望チームは「全国共通エントリースクリプト」からエントリーをお願いします。

 

<レギュレーション>

・募集するのは「一般の部」のみとなります。
優先順は以下の通りとします。
(1)千葉リーグの「ジュニアの部」参加チーム →(2)他地域の参加チーム → (3)先着順
(※ジュニアの部のチームには「作問甲子園」の問題を1セットお渡しするので、その問題を使って他の一般の部と同じように参加していただくことになります。勿論自分たちで問題を作成して参加いただいても構いません。)
(※一般の部のオープン参加ではジュニアのチームも他チームと同じように問読み・司会等もやっていただくことになります。不安な点あれば私もできる限りはサポートするのでその旨ご連絡ください。)
(※ジュニアで作問甲子園の問題を使用する都合上、こちらの審査等で関わっている方は参加不可になります。あらかじめご了承ください。
(ジュニアの部に出た方はその問題を避けるので、その旨お伝えください。))
参加できるチームは元々の参加地域からそれぞれ1団体のみとします。
(地域リーグで使用する問題をそのまま使えるようにするためです。)
(※昨年からの変更点)今年は地域リーグと全国大会で問題の使いまわしができないルールとなっているため、全国進出チームやまだ開催されていない地域のチームでも参加することが可能です。
ただし、同じ地域リーグの問題がわかってしまうことを防ぐため、参加地域ごとに1チームと限定させていただきます。)

 

・オンラインでの開催ですので遠くの地域からでも参加可能です。

 

・エントリー過多の場合であっても、当初からエントリーしていたチーム合わせて9チームの定員は変更しない予定です。予めご了承ください。

<エントリーの際の注意点>
エントリーの際は「チームの新規登録」で新しくチームを登録するようにしてください。本来の地域リーグへのエントリーはそのまま残すようにお願いします。オープン参加の際は地域リーグ時と別の名前でお願いします。(チーム名後ろに(オープン)をつけるだけでも結構です。)
・連絡事項の欄には元々のチーム名・参加地域を書いてエントリーをお願いします。
・締切は「9/2(木)」とします。
・参加の際には一般の部のスケジュールに沿って、「公式アドレスへの問題の送付」が必要になりますのでご注意ください。
・エントリーの際には「オープン参加」のチェックボックスにチェックを忘れないようお願いします。
一般の部に参加する高校生に渡す問題を選ぶために、エントリーチームは
 ・地域リーグでジュニアの部で使用する問題を聞いたか
 ・(聞いている場合は)地域リーグで聞いたジュニア問題の提出団体(わからない場合は参加地域を書いておいてください。)
の記入を「連絡事項」の欄にお願いします。

 

 

 

定員オーバーの場合、原則先着順とする。ただし、先行エントリー期間にエントリーした団体は、他リーグへの振り替え出場の権利を有するものとする。

 

安全対策

こちらのマニュアルに従い運営します。

本イベントはオンラインイベントになりますので、「各人の環境に起因して起きる事件・事故・感染症等は、基本各人の責任である前提」でご参加いただきます(主催が遠隔で接続している各人の環境にまで踏み込み、確認していくことが実質不可能であるため)。従いまして、イベント保険への加入等も行いません。

ただし、リーグ代表者を安全責任者としたうえで、「体調の維持への配慮(適度な休憩の設定・給水の指導など)」「災害発生時の対応」などは適切に行います。

 

問題作成について

問題作成ガイド

【一般の部】

「一般の部」のチームは、「一般の部」で使用する問題を、責任を持って42問以上を用意するものとします。

作成した問題は、指定期日までにご提出ください。その際、「大会終了後の同じ地域の参加チームへの共有」「他地域での使用」「新・一心精進アーカイブプロジェクトへの提供」をデフォルトでOKであると扱います。NGの場合、別途お知らせ願います。

 

優勝賞品

優勝したという名誉をお持ち帰りください。